読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7週連続G1!!

今週から待ちに待った7週連続G1です!

この時期はG1以外にも重賞が多いので予想にも楽しさがありますね!

今週は牝馬限定G1エリザベス女王杯です。

昨年の3歳牝馬G12冠馬ミッキークイーンと昨年の覇者であり宝塚記念マリアライトの2強ムードですが今年はどうでしょうか…

私の注目馬は…

1.マリアライト

昨年の覇者であり宝塚記念を制しています。

牡馬と差が無く戦えているので実力は最上位だと思います。馬場が渋れば間違いなく本命候補です。

2.ミッキークイーン

牝馬限定戦では間違いなく馬券に絡んできています。しかし、今年はマイル戦線を歩んでおり、しかもヴィクトリアマイルからの休み明けが鍵になりそうです。抑えまでか思いきって消しもあるかもしれません。

3.パールコード

今年の秋華賞2着馬。毎年のようにこのレース秋華賞経由の3歳馬が絡んでくるのでデータ的には良いです。京都も安定しているので軸にしてもありかと思います。

4.シュンドルボン

休み明けの前走で上がり最速で5着。春にはルージュバックを破った実績があり叩き2戦目での変わり身に期待したいです。

5.タッチングスピーチ

今年は牡馬との戦いを選択。馬券に入ったのは京都記念のみ。京都2200mなら適性で馬券圏内は十分あると思います。

6.マキシマムドパリ

1600万下の身だが昨年秋華賞3着など相手なりに走るイメージがあります。穴人気しなければ3着ぐらいはあるのかなと。

今のところこの6頭ですけどどうでしょうか。また変わるかもしれないです。

とりあえず今のところは…

タッチングスピーチ

○パールコード

マリアライト

△シュンドルボン

△マキシマムドパリ

ミッキークイーン

ですかねぇ

次の投稿では過去データから本予想をしたいと思います。さっきと全然違ったら考え直します笑